ブラフマチャリア ー 禁欲について

Brahmacharya Pratishthayam Virya Labhah

今回はやっては行けない事、ヤマ(禁戒)の四つ目、

ブラフマチャリア(Brahmacharya)についてです。禁欲、エネルギーのコントロールと言う意味です。


禁欲と聞くと、=性欲と思っている人も多いです。もちろん性欲もだけれど、それ以外にも私たち人間はいろんな欲をもっています。自分のマインドを内側に向け、外部からの刺激/エネルギーをコントロールし、その欲から解放されるとき、心が本当に穏やかになると言われています。

現代人の生活の中ではエネルギーのコントロールがとても難しくなってると思います。油断していると自分に入ってくる情報量があまりにも多いし、すぐ近くにお酒や甘いものがいっぱいある世の中。気づいたらワイン1本飲んだり、毎日の用にケーキを食べたり、外食続きで野菜不足だったり、ダラダラと何時間もテレビを見たり、スケジュールがパンパンで睡眠不足だったり。コントロールを失っていて、精神的に不安定になり、体調を壊してしまいます。そんな状態で平穏な心の状態は保てません。

最初は難しいけど、少しづつ、刺激を減らしていけたら大丈夫。例えば、あのお店の前を通ると必ずケーキを買ってしまうのであれば、そのお店の前を通らないで帰るとか。テレビを見る時間を1時間減らしてみるとか。日曜日の朝しかスケジュールの空きがないなら、ゆっくりお散歩したり、瞑想したり。外部ではなく、自分の内側を見つめる時間を作ってみて。そうしたら、少しづつ心の中が穏やかになるはず。



 

 

アスティヤ – 不盗について

3

Asteya Pratishthayam Sarva Ratnopasthanam.

 

私にとって、ヨガはどう生きて行くべきかを教えてくれる道しるべ。

どうしていいか分からなくなると、気づいたらバガヴァッドギータを読んだり、
ヨガクラスへ通っている。

何度ヨガに救われた事か ^^


前回に続き、今回はやっては行けない事、ヤマ(禁戒)の三つ目、アスティヤ(Asteya)についてです。

不盗、盗まない事、人の物を欲しがらない事、必要以上に取らない事。

他の人から物を盗むのはもちろん、自分がやっている事に100%打ち込んでいない状態。

遅刻をすると、遅刻をして現れた現場のエネルギーを崩してしまいます。

時間通りに着いた人から時間を盗む事になります。お金は返せるが、時間だけは二度と戻ってきません。

自分が何かに100%集中して打ち込まないと、

せっかくのチャンスを自分で無駄にしているかもしれません。

自分からチャンスを盗んでいる事になります。

ヨガのポーズをしている時も、自分が今日出来ることをきちんとする事。

しかしたら、今日もう少しポーズが深まるかもしれません。

もうちょっと、呼吸が楽になるかもしれません。

 

だけど、挑戦しなければ、結果は出てこない。

無理をするのは良くないけど、今の自分の100%をきちんと出せていますか?

 

 

サティヤ ー 真実について

Satya Pratishthayam Kriya Phalasrayatvam

私にとって、ヨガはポーズ以外にも、どう生きて行くべきかを教えてくれる道しるべです。

どんなに悩んでも、道を外しても、何年ヨガから離れても、大丈夫。

ヨガは、いつまでも、変わらない姿で暖かく迎えてくれる。

それに気づいた時、なんだかすごーっくホッとして、無理に頑張らなくていいんだ!と心から思えました。

前回に続き、今回はやっては行けない事、ヤマ(禁戒)の二つ目、サティヤ(Satya)についてです。

変わらない真実、正直さ、嘘をつかないと言う意味です。


普段の生活の中で自分に正直に生きていますか?

あれも、これもやらなきゃと誰かが作った理想に振り回されていませんか?

自分の思っている事、考えている事、する全ての行動には真実があるかどうか。

嘘をついていないか。

もし、その真実が人を傷つけてしまうようならそれは、アヒムサー(非暴力)に対する事。

人を傷つけずに正直に生きる事はとても難しい。

無理して自分がまだ出来ないポーズに無理矢理入らない事。

出来ない事を出来ると言わない。心を豊かな状態でいる事の大切さ。

あるがままの今の自分を受け入れ、飾り気のない素直な自分でいる事。

マイナスなエネルギーは、プラスのエネルギーよりも伝わりやすいです。